株式投資型クラウドファンディングのユニコーンで2号案件募集!オリーブ技研への投資検討

投資先検討

株式投資型クラウドファンディングのユニコーンで2号案件の取り扱いが開始されました。

株式投資型クラウドファンディングに関しては、これまで日本初のサービスであったファンディーノが一強でしたが、2019年からはユニコーンのサービスも始まりました。

2020年にはイークラウドなど、さらに新しい株式投資型クラウドファンディング事業者の開始が見込まれていますので、今後案件数が増えていくことが予想されます。今回はユニコーンの2号案件であるオリーブ技研への投資を検討してみました。

オリーブ技研とは?特徴から今後の将来性を検討

オリーブ技研は、「抗酸化カルシウムイオン⽔溶液」の製造⽅法を開発し、特許を保持する化学系ベンチャーです。会社の特徴としては、例えば以下が挙げられます。

1. 技術力

「抗酸化技術」に強みを持っているようです。

約 20 年間の研究、開発の末に発明され、特許取得と農林⽔産省の登録に裏付けされた技術と製品を持っています。会社のミッションは「⽣活に密着した⽔の課題を、抗酸化技術によって解決し、⼈々の暮らしや社会の活⼒を向上させる」ということで、まさに技術ドリブンの会社です。

それに加えて、「抗酸化還元技術」のマーケットの大きさが特徴です。既に畜産、アグリ部⾨では実績があり、ヘルスケア部⾨、⽔と関連する産業へとマーケットを広げていこうとしています。

2. ベテラン経営陣

経営メンバーは、ビジネスのベテランメンバーが揃っており、⽇本のみならず世界の⽔の課題解決という、おおきな社会テーマに対してビジネスの側面から取り組んでいます。

これまでも、2019 年 10 ⽉ ビジコン OSAKA2019 最終発表会出場、2019 年 11 ⽉ 特許庁主管「知財を切り⼝とした事業承継⽀援事業の全国 15 社に採択」 など、実績のあるベンチャー企業です。

ユニコーンを利用してベンチャー投資するメリットとデメリット

株式投資型クラウドファンディング「ユニコーン」

【公式サイト】https://unicorn-cf.com/

ここで改めてユニコーンでベンチャー企業に投資をする際の、投資家的な観点からのメリットとデメリットを振り返っておきます。

株式投資型クラウドファンディングユニコーンのメリット

メリットには以下があげられます。

ユニコーンのメリット
  • 最初から安全な案件に投資ができる(詐欺などではない)
  • 煩雑な契約手続きがいらない
  • 投資がネットから簡単に可能
  • 1社5万円から投資ができる
  • 金融資産200万円以上で登録可能(ファンディーノは300万円以上)
  • ハイリターンが得られる可能性がある
  • 利益にかかる税金が一律20.315%の申告分離課税
  • 一度投資をすればしばらくほったらかしで良い

一方で、デメリットとしては以下かなと思われます。

株式投資型クラウドファンディングユニコーンのデメリット

ユニコーンのデメリット
  • 元本保証ではない
  • エクジットはIPOかM&Aのため、長期投資になる可能性が高い
  • 上場企業の株式のようにすぐに換金できない
  • 上場企業のIRほど情報がない

最大のデメリットは、投資が失敗してしまう可能性がある点ですが、それは通常の株式投資でも同じですし、投資にリスクはつきものです。

そこまで過度な期待をすべきでもないかと思いますので、資産運用の観点は株式投資型クラウドファンディングのみを利用するのは避けた方が良いでしょう。

一般的なインデックス型の投資信託や、ソーシャルレンディング、不動産投資型クラウドファンディングなど、他の金融商品も含めて資産運用のポートフォリオは作成されるのがおすすめです。

オリーブ技研に投資するべきか検討した筆者の結論

オリーブ技研に投資すべきか検討した筆者の結論としては、詳しくない業界なので見送りです。自分に知見のない業界へは投資をしないことにしていますので、筆者の場合は投資はしない予定です。

ただし、自分が知っている業界であったり、応援したいと思ったら投資をしても良いのではないでしょうか。ベンチャー投資の成功確率はそもそも低い分、当たればハイリターンが得られます。

また、今回投資をしないにせよ、今後ともユニコーンには投資案件が増えていくことが見込まれます。ユニコーンは1社5万円の少額から投資ができることが特徴ですので、これからベンチャー企業への投資を検討されたい方は、まずはユニコーンに無料口座開設をしておくのがおすすめです。

今回のユニコーンの投資案件には株主優待もあり

卵

ただし、今回のユニコーンの投資案件には、こちらのオリーブ技研のクラウドファンディングに投資した方だけの特典として、株主優待があります。

具体的には、株数に関わらず、自社製品MyNIC-Sを鶏への飲水としている浪越養鶏場様の健康志向たまご(低カロリー・低コレステロール・低脂質・高タンパク)「父母ヶ浜・Sたまご」30個入りをもらえます。上場企業と同じような株主優待がもらえるのは嬉しいものです。

今後の将来性を信じて成長をサポートしたいと考えた方は、ユニコーンを通じて投資を検討されてみてはいかがでしょうか。