セゾンプラチナビジネスアメックスに個人は審査通る?メリット・デメリット・おすすめな人まとめ

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードの口コミです。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスは法人経営者や個人事業主向けカードと言われていますが、インビテーションは不要で、会社員・公務員・フリーランスでも25歳以上であれば申し込みが可能です。

また、プラチナカードであるものの年会費は2万円(税抜)のみで、年間決済額が200万円以上あれば、次年度の年会費は1万円(税抜)となります。そのため、低コストでプラチナのステータスを得られるという点では、コスパの高いカードと言えるでしょう。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレスのメリット

メリット
  • 年会費20,000円(税別)と安い
  • 引き落とし口座を個人名義口座 or 法人名義口座で指定可能
  • 24時間365日のコールセンター
  • 世界500ヶ国以上の空港ラウンジ利用が可能
  • 海外旅行は最高1億円、国内旅行は最高5000万円の損害保険付き
  • 還元率が1.125%とJALマイルが貯まりやすい

まず、一般的にプラチナカードは年会費が5万円程度するようなカードも多いため、年会費はプラチナカードの中では安いと言えるでしょう。

また、年間200万円以上のショッピングの利用で、次年度本会員年会費が1万円(税別)に優遇されるため、クレジットカードでのショッピングや飲食をする習慣がある人には適しています。

なお、セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードの場合は、審査が個人名義で対応が可能です。そのため、法人を保有していない方でも申し込みが可能です。

そして、法人であれば社員に、個人であれば生計を共にする18歳以上(高校生を除く)の同姓の家族には、家族会員カードを年会費3,000円(税抜)で発行することができます。

その他、24時間365日対応のコンシェルジュサービスがついていたり、世界500ヶ国以上の空港ラウンジ利用が可能だったりしますので、海外出張が多い方や、年に数回は海外旅行に行ったりする方には向いています。

プラチナ会員が無料登録できるSAISON MILE CLUBとは?

また、セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス会員になれば、SAISON MILE CLUBに無料で登録が可能です。

SAISON MILE CLUBに登録した場合、1,000円の利用で10マイル(JAL)が取得でき、2000円の利用で永久不滅ポイントが1ポイント貯まります。永久不滅ポイントというのは、セゾンカードが提供しているポイントサービスです。

300種類以上のアイテムに交換できたり、1ポイント=5円相当でAmazonギフト券やNANACOに交換できたり、JALやANAなどのマイルに交換することもできます。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレスのデメリット

デメリット
  • 年収が低い20代個人にはあまり向いてない

一方、セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスには特段大きなデメリットはありませんが、強いてあげるとするならば、年収が低い20代個人にはあまり向いていないといったところでしょう。

法人経営者であれば別ですが、年収があまり高くない20代個人で、ステータスのあるクレジットカードを利用するのであれば、三井住友VISAプライムゴールドカードの方が、コスパが良くなる可能性は高いでしょう。

三井住友VISAプライムゴールドカードは初年度の年会費が無料で、翌年度以降も「WEB明細書+マイ・ペイすリボ」コースを申し込めば、年会費1,500円(税抜)まで割引が適応されます。

そのため、かなり低い年会費でゴルードカードのステータスを獲得することができます。

ただし、20代限定ではありますし、見る人が見ればわかってしまうような部分がありますので、30代以上である程度のステータスを獲得したい方は、セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エクスプレスカードを利用された方が良いでしょう。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレスの口コミ

セゾンプラチナビジネスアメックスについては、様々な口コミがあります。

まとめますと、通常のクレジットカードを申し込むよりも、プラチナの方が結果的にお得だったという評判が多いようです。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスの利用が向いている人

以上を踏まえて、セゾンプラチナビジネスアメックスの利用が向いている人は、下記のような方です。

利用が向いている人の例
  • プラチナカードをコスパよく保有したい方
  • 法人経営者や個人事業主の方 or 将来的に検討している方
  • 海外旅行や海外出張に年数回は行かれる方
  • 手厚いコンシェルジュサービスを受けてみたい方

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレスカードは、会社経営者や個人事業主だけでなく、フリーランスや会社員、公務員の方まで申し込みは可能です。

プラチナカードをコスパ良く手に入れたい方には、もっとも適しているクレジットカードと言えるでしょう。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスの申し込み方法

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスの申し込み方法は簡単です。

まずは、こちらから公式サイトに移動します。その後、「お申し込みはこちら」のボタンをクリックします。

そうすると、お名前や住所などの入力画面になりますので、各種基本情報を入力していきます。

こうして全ての項目を入力したら、内容の確認をして申し込みを完了させます。お申し込み後30分以内に「受付完了メール」がセゾンカードから届きます。

その後、審査結果メールが到着した日の翌日から数えて最短3営業日後にカードが発送されます。

なお、JMBローソンPontaカードVisaは最短7営業日後、ヤマダLABI ANAマイレージクラブカードセゾン・アメリカン・エキスプレス・カードは最短4営業日後となります。

資産運用を学ぶ方法