【女性の副業3選】本当に安全に在宅でOLや主婦が稼ぐ方法

フリマアプリ

女性におすすめな副業として、インターネット上には、明らかに怪しいビジネスやアルバイトを勧めているサイトも時折見かけます。

例えば、テレフォンレディ・チャットレディ・パパ活などのジャンルや、ネットワークビジネス・マルチ・情報商材など、勧誘側のみが美味しい思いをするようなジャンルです。

そこで、今回はそのような方法以外で、女性が在宅で本当に安全に稼げる方法を3種類ほどご紹介します。

① フリマアプリで稼ぐ

フリマアプリ

まず、一番手っ取り早いのは「フリマアプリ」です。

こちらは「稼ぐ」というよりも、不用品を処分するという方法になりますので、継続的に稼げる副業ではないのですが、一時的なお小遣いを手軽に得ることができます。

なお、一時的なお小遣いという観点で言うと、下記のような例も考えられるでしょう。

時間がかかってしまう副業の例

  • 治験バイト
  • 覆面調査
  • アンケートモニター など

ですが、これらはいかんせん時間がかかりますし、自宅でできません。そのため、かなり時間的に余裕のある方向けの副業となるでしょう。

また、自宅でできると言う観点のみで考えれば、下記のような副業も考えられます。

自宅でできる副業の例

  • レシピ投稿
  • ポイントサイト(モッピーなど)
  • ハンドメイド販売(minneなど)

ただ、特にレシピ投稿などがそうですが、これらの副業は少々単価が低いことが多いです。また、数百円〜数千円稼ぐのにも時間がかかってしまう場合も多いでしょう。

そこで相対的におすすめできるのが「フリマアプリ」です。フリマアプリであれば、物品によっては1品で数千円〜数万円を1日で稼いでしまうこともできます。

おすすめのアプリ4つ

  1. メルカリ
  2. フリル
  3. メルカリ メゾンズ
  4. CASH

当サイトでおすすめするアプリは、こちらの4つです。

「メルカリ」や「フリル」などは以前からあるサービスですので、CMをみたことがある方や、名前を聞いたことがある人も多いかもしれません。いらなくなった不用品を、スマホで写真に撮って、簡単に出品できるサービスです。

ちなみに不用品を販売する有名サービスに「ヤフオク」がありますが、こちらは少々手間がかかります。ですのでもしやられるのであれば、「ヤフオク出品代行トゥービィー」などの出品代行サービスを利用して、全てを業者にお任せしてしまうのが楽かと思います。

また、それらの昔からあるオークションやフリマアプリに加えて、近年注目されているのが「メルカリメゾンズ」というブランド品専用のフリマアプリです。ブランド品ですので、当然値段は高くつきます。

メルカリメゾンズ

そのため、もう使わなくなってしまった「ブランド品」が家にある方などは、一度お小遣い稼ぎに利用してみても良いのではないでしょうか。

そしてこちらはフリマアプリではありませんが、「CASH」という目の前にあるものを即座に現金化できるアプリも最近話題になっています。

CASH

「メルカリ」などのフリマアプリは、販売相手は見知らぬ個人となりますが、CASHの場合はCASHの運営会社が販売相手となります。

「CASH」に関しては、ブランド品に限らず、家に使わなくなってしまった不用品を審査に出せますので、一度サービスをチェックしてみても良いかと思います。

② ライターやブログ、ウェブサイトで稼ぐ

ライター

続いておすすめする副業は、一言でいうと「文章を書いて稼ぐ」という方法です。

ですが、こちらの副業は、主に「文章を書くのが好きで、それを続けられる人」におすすめな方法となりますので、みなさんにお勧めできる方法ではありません。

ライターの場合は原稿料で稼ぐ方法になりますので、有名なウェブメディアや、自分が興味のあるジャンルのウェブメディアがライターを募集していたら、そこに自ら応募してみても良いでしょう。

やる気のある方向けの副業

また、ブログやウェブサイトの場合は主に広告収入で稼ぐ方法となりますので、自らサイトを作るような形となります。

ただし、自らのブログやウェブサイトを立ち上げ、多くの人に読まれるようになるまでには、最低でも1年程度の時間を覚悟した方が良いですし、続ける根気もいります。

そのため、全く楽に稼げる方法ではありませんので、かなりやる気のある方向けの方法となります。ですので、文章を書いて稼ごうと考えている方も、まずはライターなどに応募してみて、どんなものか体験してみるのも良いでしょう。

そして最後におすすめするのが、自宅でできて、かつ継続的に稼げるもので、特に文章を書くなどのスキルもいらない、みなさんにおすすめできる副業方法です。

③ 資産運用で稼ぐ

貯金

最後におすすめするのは「資産運用」です。つまりは「お金でお金を稼ぐ」という方法です。

資産運用と言うと難しく聞こえてしまうかもしれませんが、ここでいう資産運用とは、自分が寝ている間にも、お金がお金を稼いでくれる仕組みを作るイメージです。

「副業」と「資産運用」とが結びつかない方もいらっしゃるかもしれませんが、近年は女性の方でも、空いた時間に資産運用に取り組む方が増えてきています。

数万円の貯金があれば始められる副業

また、資産運用は、何もお金がある方だけが取り組むものではありません。こちらの記事には1万円から始められる資産運用をまとめております。

更に、近年では、これまでの小難しい金融商品をわかりやすいものにしようという動きも盛んになっており、投資の初心者にも優しい資産運用の商品や、金融サービスが続々と出てきています。

例えば新しい金融商品には、「ロボアドバイザー」や「ソーシャルレンディング」というサービスがありますが、これらのサービスは数万円〜数十万円のお金で始められることができます。

ロボアドバイザーとは?

ロボアドバイザー

まず、「ロボアドバイザー」サービスとは、簡単なアンケートに答えるだけで、勝手にコンピューター(AI)が自分に最適な資産運用をしてくれるサービスです。つまりは、完全にお任せで良いのです。

日々忙しくて副業をする時間があまり取れない方や、副業したいけど大変なことはしたくないなあ…という方におすすめなのが、ロボアドバイザーです。ロボアドバイザーは完全にお任せの資産運用になりますので、やるべきことは概要を理解する程度です。

ロボアドバイザーサービスのデメリットやメリット、利用が向いている人についてはこちら

なお、それ以外の資産運用にも関心がある場合は、基礎的な「資産運用」に関する知識を身につけておく方が良いでしょう。そこで最近では、習い事のように資産運用についを学べる「総合マネースクール」もあります。

将来的にも役立つ「資産運用」の知識に関心のある方は、一度そのような「マネースクール」に参加してみても良いでしょう。

おすすめのマネースクール「マネテリ」の評判や信頼性に関してはこちら

ソーシャルレンディングとは?

ソーシャルレンディング

続いて、ロボアドバイザーとともに近年人気を博している新しい金融商品に「ソーシャルレンディング」というものがあります。ソーシャルレンディングとは、インターネット上でお金を貸したい人と借りたい人を結びつけるサービスです。

資産運用をしようとする人は、お金をソーシャルレンディング事業者に預けて、ソーシャルレンディング事業者が、お金を借りたい企業を審査し、適切な企業に融資します。

もちろん融資をする際には「利子」をつけて企業にお金を貸しますので、無事お金を貸した企業から返済があれば、その利回りが資産運用をする人のリターンとなります。

これまでの投資信託の平均的な利回りが3%程度だったのに対し、ソーシャルレンディングサービスは利回りが10%を超えるものも多くあるため、近年急激に人気となっているのです。

ソーシャルレンディングのメリット・デメリットなどの詳細についてはこちら

おすすめのソーシャルレンディング事業者ランキングはこちら

女性におすすめな副業に関するまとめ

副業

以上になりますが、副業をする上で一番大切なことは、自分にあった健全な副業に取り組むということです。一度グレーゾーンの副業を始めてしまうと、元に戻ることも難しいです。

グレーゾーンの副業に取り組んでいては、何か悩みが生じた時にも誰にも打ち明けることができなくなってしまいますので、ぜひ今のうちから健全な副業を始めて、豊かな老後を迎えましょう。

老後のお金が心配な方への低リスクな資金の運用方法3つ

資産運用を学ぶ方法