ビットコインとイーサリアムの取引や交換ができる取引所は?

仮想通貨のビットコインとイーサリアムを交換したい時、一体どこの仮想通貨の取引所を利用すると、手数料が安くお得なのでしょうか?

ビットコインとイーサリアムの交換が可能な取引所を比較

仮想通貨の取引所 取引手数料 入金手数料 出金手数料 スプレッド
bitbank 無料 振込手数料 540円〜756円
Zaif 0.1%(Taker) 振込手数料 350円〜756円
bitFlyer Lightning 0.2% 振込手数料 216円〜756円
DMM Bitcoin 無料 無料 無料

現在日本の主な仮想通貨の取引所では、上記4つの取引所で、ビットコインとイーサリアムの交換や取引が可能です。

基本的にはビットバンクかZaifが一番安くなりますが、今はビットバンクが手数料無料キャンペーンのため最安となっています。

また、ビットバンク・ZaifとbitFlyer Lightningとのスプレッドの差は殆どありませんが、bitFlyer Lightningは取引手数料が0.2%かかってきますので、手数料面では不利になります。

一方、DMM Bitcoinは取引手数料は無料ですが、スプレッドが他の取引所よりも大きくなっています。

DMM Bitcoinはアルトコインのレバレッジ取引には適していますが、他の取引所よりも現物取引のスプレッドは若干大きくなっている傾向があります。

ZaifのETH/BTCのスプレッドは狭い

例えば実際に、Zaifでのスプレッドを確認してみます。

上記の図では、売り気配の最も安い値段が0.0979BTCに対して、買い気配で最も高い値段が0.0975BTCです。したがって、スプレッドはわずか0.0004BTC(約500円)しかありません。

また、ZaifではETH/BTCだけでなく、XEM/BTC、MONA/BTC、BCH/BTCの取引も可能です。そられのアルトコインとビットコインの取引をしたい方は、利用されてみると良いでしょう。

【口コミ】Zaifは怪しい?利用した感想からNEMやトークン購入におすすめ

2017.09.14

ビットバンクではETH/BTCに加え、LTC/BTCも唯一可能

また、同じくビットバンクの取引板でも、ETH/BTCのスプレッドは殆どありません。ビットバンクでも、Zaifと同じようにETH/BTC、MONA/BTC、BCH(BCC)/BTCの取引ができます。

ビットバンクとZaifの違いは、ビットバンクではBTC/LTCのトレードができ、ZaifではXEM/BTCのトレードができる点です。

従って、ビットコインとライトコインの交換はビットバンクでしか直接できませんので、ライトコインをビットコインから購入されたい方は利用されるのが良いでしょう。

ビットバンクはおすすめ?運営会社の信頼性や株価、上場予定は?

2017.08.28

bitFlyer Lightningは、ビットコインFXや先物取引向き

続いて、bitFlyer Lightningでもスプレッドは0.00039BTCと、Zaifやビットバンクとほぼ変わりません。しかしながら、取引手数料が0.2%かかってきます。

そのため、イーサリアムとビットコインの取引の場合は、Zaifやビットバンクよりも若干購入すると手数料が高くなります。

ただし、ビットフライヤーはLightning FX(ビットコインFX)やLightning Futures(ビットコイの先物取引)などのデイトレードする場合は手数料無料です。

そのようなレバレッジ取引を利用したい方は、ビットフライヤーの利用が適しています。

ビットフライヤーはやばい?大丈夫?株価や上場予定や関連銘柄は?

2017.08.28

DMM BitcoinのETH/BTCのスプレッドは、若干高い

最後にDMM Bitcoinですが、DMM Bitcoinは基本的に仮想通貨の販売所形式で取引する形となります。販売所形式とは、DMM Bitcoinから直接仮想通貨を購入するスタイルです。

Zaifやビットバンクがユーザー同士の取引の場を提供しているのに対して、DMM Bitcoinの場合は、ユーザーは直接DMM Bitcoinから仮想通貨を購入するのです。

そのため、DMM Bitcoinの手数料のためにスプレッドが若干大きくなっています。実際に上記のスプレッドを確認すると0.004184BTCですので、他よりも10倍程度のスプレッドとなっています。

DMM Bitcoinはアルトコインのレバレッジ取引に適している

そもそもDMM Bitcoinは、アルトコインFXの通貨ペアが豊富な点が特徴となっていますので、通常の現物取引を行う場合は、他の取引所を利用された方が手数料はお得になるでしょう。

DMM Bitcoinにおいては、ビットコインと下記のアルトコインのレバレッジ取引が可能です。

DMM Bitcoinのビットコインとの取引ペア
  • イーサリアム/ビットコイン(ETH/BTC)
  • ネム/ビットコイン(XEM/BTC)
  • リップル/ビットコイン(XRP/BTC)
  • ライトコイン/ビットコイン(LTC/BTC)
  • イーサクラシック/ビットコイン(ETC/BTC)
  • ビットコインキャッシュ/ビットコイン(BCH/BTC)

これから上記のアルトコインのレバレッジ取引に挑戦したい方は、DMMを利用されるのが良いでしょう。

DMMで購入可能なアルトコインの種類は?口座開設が向いている人は?

2018.01.20

イーサリアムは①仮想通貨の販売所と②取引所で購入が可能

イーサリアムの購入は、①仮想通貨の「販売所」か、②仮想通貨の「取引所」で可能です。

① 仮想通貨の販売所のメリットとデメリット

仮想通貨の販売所では、業者から仮想通貨を購入することができます。

メリットは、同じレートで大量の売買ができる点です。一方デメリットは、購入価格が仮想通貨の「取引所」よりも高くなってしまう場合がある点です。

② 仮想通貨の取引所のメリットとデメリット

仮想通貨の取引所では、ユーザー同士で仮想通貨の取引(売買)ができます。

メリットは、仮想通貨の販売所よりも有利な価格で仮想通貨の売買ができる点です。一方デメリットは、取引高が小さいと大きな金額の売買が難しくなる点です。

仮想通貨イーサリアムの販売所の手数料・スプレッド比較

GMOコイン DMM Bitcoin bitFlyerアルトコイン販売所
出金手数料 無料 無料 振込手数料負担
取引手数料 無料 無料 無料
スプレッド 数千円程度 数千円程度 約1万円程度
公式サイト GMOコイン DMM Bitcoin ビットフライヤー

スプレッドとは購入価格と売却価格の差額のことです。

こちらを確認するとGMOコインDMM Bitcoinが、手数料ではお得なことがわかります。

仮想通貨イーサリアムの取引所の手数料・スプレッド比較

Zaif BITPOINT QUOINEX
手数料(maker) 0% 0% 0%
手数料(taker) 0.1% 0% 0%
その他手数料 約定手数料0.25%
BTCで購入
公式サイト Zaif BITPOINT QUOINEX

続いて、イーサリアムの取引所では、日本円から購入する場合はZaifBITPOINTが一番お得なことがわかります。

ただし、Zaifの方が取引高が大きくスプレッドも狭いことが多いため、日本円からお得に購入したい場合は、基本的にはZaifを利用した方が良いでしょう。

【口コミ】Zaifは怪しい?利用した感想からNEMやトークン購入におすすめ

2017.09.14

Zaifでのイーサリアムの買い方(指値注文編)

Zaifでのイーサリアムの買い方は、なれれば簡単です。まずはこちらからZaifの公式サイトへいきます。

そうして「取引」画面から左上の「ETH/JPY」を選択します。上手で緑色の四角で囲った「指値注文」であれば、価格と数量を指定して購入が可能です。

チャート画面の下に売買注文の板がありますので、売気配の板から購入したい「価格」を選択します。

そうすると、注文価格が右上に自動反映されますので、その後は青色で囲った「買いたい量」に希望の数量を入力し、「買い注文」ボタンをおせば発注が完了します。

あなたが新規に買い注文を出した価格と数量で、イーサリアムを売りたい人がいれば売買が成立します。

Zaifでのイーサリアムの買い方(成行注文編)

一方、指値で購入するのではなく、とにかく早くイーサリアムを購入したい場合は「成行注文」が有効です。成行注文は値段を指定せずに、数量だけ入力して注文をだす注文形式です。

Zaifであれば、右側の「成行」ボタンをクリックし、買いたい「数量」を入力し、「買い注文」を押せば、約定されます。

指定価格での売買成立(約定)が難しそうな場合や、急激に相場が動いている時などで、早くイーサリアムを購入したい場合は有効です。

仮想通貨イーサリアムを購入した後の保管方法

以上になりますが、仮想通貨の取引所は口座開設手数料も維持手数料も無料になりますので、取引所の倒産リスクをヘッジするためにも、複数の仮想通貨の取引所を利用されるのが良いでしょう。

イーサリアムを安く購入されたい方はZaif、ビットコインから購入されたい方にはビットバンクがおすすめです。

また、大量のイーサリアムを購入した後は、そのまま取引所に預けておくのではなく、きちんとREZORなどの仮想通貨のハードウェアウォレットに移動して保管しておくのが良いでしょう。

仮想通貨の保管場所(ウォレット)は?安全度の高い保管方法を初心者向けに解説

2017.12.04

資産運用を学ぶ方法