【最新版】おすすめビットコイン(仮想通貨)取引所ランキング

おすすめ

2009年に0.07円だった「ビットコイン」は2017年に40万円を突破し、8年間で5,000万倍以上になりました。

2017年には、ビットコイン以外の仮想通貨である「リップル」や「モナーコイン」なども半年間で20倍以上に値上がりし、日本でも億万長者が何百人と誕生してHNKのニュースにも取り上げられました。

そんな仮想通貨への投資を今から始めるにあたって、信頼できる仮想通貨の取引所をご紹介します。

仮想通貨を購入するためには「会員登録」と「口座開設」をする必要がありますが、お手元に本人確認書類を置いておけば、手続きは5分程度で完了します。セキュリティ対策などの観点から、複数の取引所を利用されるのがおすすめです。

1位:Coincheck(コインチェック)

コインチェック
手数料(現物取引) 無料
手数料(レバレッジ取引) 0.04%(ロングポジション)・0.05%(ショートポジション)
借入手数料 0.05%(1日)
レバレッジ 最大5倍
仮想通貨の種類 13種類
入金方法 銀行振込・コンビニ入金・ペイジー入金・クレジットカード
アプリ iPhone / Android
おすすめ度 ★★★★★
おすすめポイント
  • ビットコインの現物の取引高が日本一かつ、仮想通貨の取り扱い種類も日本一の大手取引所
  • 2017年で30倍以上に価格が上昇したイーサリアム・リスク・リップル・ネムなどの仮想通貨を全て取り扱い、日本で唯一匿名系仮想通貨(ダッシュ・ジーキャッシュ・モネロ)を取り扱う
  • 取引画面の見やすさや使いやすさはピカイチで、スマホアプリでも簡単にコインを購入できるため、投資初心者には特におすすめ
  • 東京海上日動火災保険と提携して最大100万円までの盗難補償サービスも提供しており、取引所のセキュリティ意識も高い。運営会社のコインチェック株式会社は数年以内に東証マザーズ市場への上場が期待されている

2位:GMOコイン

GMOトップページ
手数料(現物取引) 無料
手数料(レバレッジ取引) 無料(新規建・決済)
借入手数料 0.05%(1日)
レバレッジ 5倍・15倍・25倍
仮想通貨の種類 6種類
入金方法 銀行振込・ペイジー入金
アプリ iPhone / Android
おすすめ度 ★★★★
おすすめポイント
  • ビットコインFXのデイトレーダーにおすすめの取引所。トレーダー向けのスマホアプリ「ビットレ君」の機能が非常に充実てしている
  • 取引手数料や入出金手数料などは全て無料で、365日24時間いつでもペイジー入金が可能と使い勝手も抜群
  • 東証一部上場、売上高1,400億円越えの大企業GMOグループが運営しており信頼性や安心感が抜群のため、これから仮想通貨を始める方にもおすすめできる取引所
  • 難点は、取り扱い仮想通貨の種類がコインチェックよりも少ない点と、日またぎのビットコインFXに取り組む場合、借入手数料が0.05%/日かかってしまう点(3位のビットバンクトレードはかかりません)

3位:bitBank(ビットバンク)

ビットバンク
手数料(現物取引) -0.05%〜0.05%
手数料(信用・先物取引) 0.01%(新規建・決済)・0.20%(キャピタルゲインフィー)
借入手数料 無料(1日)
レバレッジ 20倍
仮想通貨の種類 6種類
入金方法 銀行振込・クレジットカード
アプリ 無し
総合評価 ★★★
おすすめポイント
  • 「リップル」「モナーコイン」「ライトコイン」を購入する際に、コインチェックよりも手数料が安い取引所
  • 日本で唯一、証拠金維持率20%を切るまではロスカットされず、借入手数料(日またぎでかかる手数料)も無料なビットコインFX「ビットバンクトレード」も提供
  • ビットバンクトレードは、数日間ポジションを持ってビットコインFXに取り組みたい方に最適。こちらのリンクから登録を完了させると、今なら半年間取引手数料も20%割引
  • 難点は、スマホアプリが無い点と取引高が少ない点

4位:Zaif(ザイフ)

Zaif
手数料(現物取引) -0.01%〜0.10%
手数料(信用・先物取引) 無料(新規建・決済)・0.7%(キャピタルゲインフィー)
借入手数料 0.039%(1日)
レバレッジ 1倍・2.5倍・5倍・7.7倍(信用取引)
1倍・2.5倍・5倍・10倍・15倍・25倍(先物取引)
仮想通貨の種類 4種類(+トークン8種類)
入金方法 銀行振込・コンビニ入金・ペイジー入金・クレジットカード
アプリ iPhone / Android
総合評価 ★★★
おすすめポイント
  • 「ネム」を購入する際に、コインチェックよりも安く購入が可能な取引所
  • 「モナーコイン」を購入する際に、ビットフライヤーよりも安く購入が可能な取引所
  • ザイフ(ZAIF)、カウンターパーティー(XCP)、ビットクリスタル(BCY)、ストレージコイン(SJCX)、フィスココイン(FSCC)、ぺぺキャッシュ(PEPECASH)、カイカコイン(CICC)、ネクスコイン(NCXC)などのトークンの購入も可能
  • ビットコインをクレジットカードの「マネパカード」にチャージできる便利なサービスも提供
  • 難点は、サーバーが良くダウンする点やスマホアプリが使い辛い点

5位:bitFlyer(ビットフライヤー)

ビットフライヤー
手数料(現物取引) 0.01 – 0.15%(BTC/JPY)・0.20%(ETH/BTC)
手数料(レバレッジ取引) 無料(Lightning FX / Lightning Futures)
借入手数料 0.04%(1日)
レバレッジ 1倍・2倍・ 3倍・5倍・10倍・15倍
仮想通貨の種類 6種類
入金方法 銀行振込・コンビニ入金・クレジットカード
アプリ iPhone / Android
おすすめ度 ★★★
おすすめポイント
  • レバレッジ2倍、3倍、10倍などでビットコインFXに取り組みたい方におすすめの取引所
  • 三井住友銀行グループ、みずほフィナンシャルグループ、三菱UFJグループ、SBIなどの銀行系ベンチャーキャピタル、第一生命保険や三井住友海上火災保険などのベンチャーキャピタルなどの大企業が出資しており、東証マザーズ市場への上場が期待される取引所
  • ビットコインを使った買い物ができたり、ビックカメラやマルイ、HISなどにもビットコイン決済を導入するなど、大企業との連携も進んでいる
  • 難点は、取り扱い仮想通貨の種類が少ない点、現物取引で手数料がかかる点、レートが悪い点など

以上になりますが、仮想通貨の取引所を選ぶ上で重要なポイントは、①「運営業者の信頼性」と、②「サービスの使いやすさ(手数料・仮想通貨の種類・入金方法など)」を比較することです。

当サイトにおいては真におすすめできる「金融庁登録済」の仮想通貨の取引業者以外の掲載はしておりませんので、ぜひ当サイトのランキングを活用し、ご自身の取引スタイルに合った仮想通貨の取引所をお選び下さい。